Skip to content

[6078] バリューHR 2016年12月期株主総会

[6078] バリューHR 2016年12月期株主総会 published on

2017年3月29日(水)、バリューHRの株主総会に行ってきました。

株主総会の雰囲気

出席者は100人程度でした。
お土産だけもらって帰る人も多く、受付の人に「中に入られますか?」と聞かれたことに違和感がありました。

総会自体は順調に進み、1時間もかからずに終了しました。

質疑応答

以下のような内容でした。

  • Q1:健康保険組合の設立や加入状況はどうなのか?以前は解散が多かった印象があるが?
    会社設立から16年で、新規の設立が71件あった。
    立ち行かなくなったものは解散したものもあるが、最近は解散が減ってきている。
    景気にも連動し、4月以降は平年以上の立ち上げとなる見込み。
  • Q2:政府の働き方改革について、どの程度事業にインパクトがあるか?
    健康組合だけではなく、健康診断やメンタルヘルス、ストレスチェックなどもある。
    役割は大きくなっていくと考えている。
  • Q3:各セグメントの営業利益の合算が、全社の営業利益と一致しないのはなぜか?
    全社共通の管理費が4億円強かかっており、これを差し引いているため。
  • Q4:連結の損益計算書の売上原価が、単体の売上原価よりも小さくなるのはなぜか?
    単体では子会社への委託費用が原価に入っている。
    連結ではこれが売上となって相殺されるため、減少している。
  • Q5:社内における働き方改革やプレミアムフライデーの対応などは?
    健康経営の認定は受けている。
    プレミアムフライデーについては実施していないが、今後検討していきたい。
    (他、健康セミナーの実施などを行っているような話があったと思います)

この会社特有の質問はQ1だけで、あまり興味深い質問はありませんでした。

お土産

菓乃実の杜のお菓子をいただきました。
明治記念館で販売されているようで、杜の贈り物 7個入でした。

所感

昨年も出席したためか、あまり新鮮さは感じられませんでした。
東証一部に上場したこともあって買い増しするにはやや割高感がありますが、今後も引き続き保有していきたいと思います。


Primary Sidebar