Skip to content

業界分析

巨大な顧客基盤を持つ、鉄道会社のビジネスモデル

インフラとして毎日の生活に密着している鉄道会社。 今回は鉄道会社がどのように利益を上げているか、そのビジネスモデルについて分析しました。 鉄道事業:在来線・ローカル線 鉄道会社の本業として、在来線・ローカル線があります。 在来線・ローカル線の事業単独での収益性はあまり高くありませんが、後述の新幹線・特急や不 Read more

各共通ポイントサービスの特徴と勢力関係

前回は共通ポイントサービスのビジネスモデルを中心に分析しました。 今回は具体的に、各共通ポイントサービスの特徴や勢力関係についてまとめました。 Tポイント Tポイントの特徴と強み Tポイント/Tカードは最も有名な共通ポイントサービスで、CCC(Culture Convenience Club)グループの株式会社Tポイント・ジャパン Read more

共通ポイントサービスのビジネスモデルと集客効果の限界

近年、Tポイント/Tカードを代表とした共通ポイントサービスが広く利用されています。 今回は共通ポイントサービスのビジネスモデルと、その問題点について分析しました。   共通ポイントサービスとは 共通ポイントサービスは、多くの店舗で利用可能なポイントプログラムです。 一般にポイントプログラムは店舗が顧客をグルー Read more

「ブラック企業」というビジネスモデルとその問題点

近年、ブラック企業が問題となりつつあります。 問題としては以前から存在したものの、ようやく問題として表面化し始めた、と言ったところでしょうか。 今回はブラック企業を「ビジネスモデル」という観点で捉え、社会や経済的にどのような問題があるのか、考えてみました。 ブラック企業の定義 ブラック企業という言葉は元々ネ Read more

日本のIT業界が直面する、2つの本質的問題

私は日本のIT業界、特にシステムインテグレーターについてあまり明るい将来性を感じていません。 今回はなぜ私が日本のIT業界に将来性を感じないか、まとめました。   柔軟な雇用調整ができない終身雇用制度 日本では原則的に終身雇用が法律で定められています。 これはIT業界に限った話ではありませんが、雇用調整が難し Read more

日本でカード決済が普及しない理由

日本におけるクレジットカードの利用率は本当に低いのか?にて、日本のカード決済は約18%に留まっていることが分かりました。 そこで、今回は日本でカード決済が普及しない理由について考えてみました。 店がカード決済を導入しない理由 そもそも日本ではクレジットカードが利用できない店舗が多いと感じます。 そこで、まず Read more

着実に広がる、クレジットカードの利用場面

日本におけるクレジットカードの利用率は本当に低いのか?にて、日本におけるクレジットカード決済は20%に満たないことがわかりました。 しかしこれは言い換えれば、それだけ決済ビジネスの潜在市場があるとも考えられます。 そこで最近、クレジットカード決済がどのような場面で拡大しているかについてまとめてみました。 Read more

各種決済手段の特徴に見る、クレジットカードの将来性

最近、クレジットカードから電子マネーへの置き換えが進んでいる印象があります。 今回は様々な決済手段の特徴から、クレジットカードの優位性や将来性について考えてみました。 現金 日本で最も一般的な決済手段です。 通販での後払い、コンビニ決済(出納代行)などもこれに含まれます。 現金の優位性は受け渡しの手軽さ、匿名 Read more

日本におけるクレジットカードの利用率は本当に低いのか?

「日本はクレジットカードの利用率が低い!」とよく耳にしますが、実際にどのくらい違うのでしょうか? 気になったので調べてみました。 カード決済の利用統計 日本クレジット協会がクレジット関連資料を作成・公開しています。 以下のグラフは民間支出におけるクレジットカード、デビットカード、電子マネー(プリペイドカード Read more

コンビニをとりまく2つのプラットフォーム構造

コンビニは、現在でも成長を続けている巨大な市場の一つです。 その成功した要因と課題について、プラットフォームビジネスという視点から探ってみました。 二つのプラットフォーム コンビニというプラットフォーム型店舗 コンビニは店舗自体が日常的に必要な商品やサービスを提供するプラットフォームとなっています。 スーパー Read more