Skip to content

価格戦略

価格戦略にみる、子供料金が存在する理由

現在の社会において、子供料金は当然のように使われています。 実際、消費者の属性情報に基づいて価格をパーソナライズすること自体は珍しくありません。 今回は価格戦略の観点からなぜ子供料金が設定されているのか、その背景にある理由と妥当性を考察しました。   理由1:機会損失の防止と収益の最大化 一つ目はメインのター Read more

電子書籍のコスト構造と価格戦略

最近、電子書籍を利用するようになって、そのコスト構造や価格戦略を実感しました。 今回はコスト構造や価格戦略についてまとめました。 電子書籍のコスト構造 電子書籍では紙書籍に比べてどのようなコストが減るのかを考えてみます。 初期費用(制作費・印税)は紙書籍と同様に発生 制作費や印税はこれまでの紙書籍と同様に発生 Read more