Skip to content

[4784] GMOアドパートナーズ 2015年12月期株主総会

[4784] GMOアドパートナーズ 2015年12月期株主総会 published on

2016年3月20日(日)、GMOアドパートナーズの株主総会に行ってきました。

株主総会の雰囲気

会場は狭かったのもありますが、用意されていた席に座りきれない程の出席者でした。
一般の方にはあまり馴染みのない事業だと思っていたので、ちょっと意外でした。
開始前にはパンの軽食も提供されたのが少し嬉しかったです。

質疑応答

以下のような内容でした。後半は経営近況報告会での質疑応答です。

  • Q1:連結の違約金と和解金とは何か?来期は発生するのか?
    違約金:不動産を返した時に発生するもの。今期のみ。
    和解金:サービスが提供できなくなったために支払いしたもの。今期のみ。
  • Q2:役員が多いのでは?また従業員が減少しているのは?
    会社をホールディングス化しているため。
  • Q3:株主優待の費用はどのくらいかかっているのか(実際に使われているのか)?
    接待・交際費として計上している。前期は430万で、今期は530万を予算にしている。
  • Q4:売上が右肩上がりだが経常利益が下がっている。それで役員を増やすのか?
    2部門、戦略的な投資を行ったことによるもの。(減損の影響もあるが)
    14年はリースが満期になった影響で過去最高になった。
    15年、16年は横ばいだが、内容としては15年が最も良かった。
  • Q5:株主優待ではなく、配当にして欲しい
    (ありきたりな内容でした)
  • Q6:昨年の投資について
    主な内訳は人件費。
  • Q7:競争優位性について
    ネイティブ広告について、日本には圧倒的に強い業者がいない。(Googleはバナー広告)
  • Q8:前任社長(?)の株の保有数は?
    昨年末で60,000株、既に全て売却完了している。
  • Q9:個人向けのIRについて
    東証などでの個人向け説明会は行っている。
  • Q10:インターネット広告は全体としてまだまだ伸びるのか?
    伸び率は鈍化しているが、絶対値では伸びる。
    スマホが急激に普及したが、対応していない部分も多い。
  • Q11:今期の配当は本当に大丈夫か?
    (ありきたりな内容でした)
  • Q12:中国の担当は?
    (ありきたりな内容でした)
  • Q13:1期~17期まで長期保有している人はどのくらいいるか?どのような還元を考えているか?
    設立後だと2名だが、上場後はカウントしていない。
    安定的な配当が長期への還元だと考えている。

お土産

ごまのチュイールというお菓子をいただきました。

2015_gmoad


Primary Sidebar