夜間PTSで売り抜ける戦略

夜間PTSで売り抜ける戦略 published on

戦略というよりも戦術的な要素が強いですが、現物株を売り抜ける時の方法です。 狙える局面はあまり多くありませんが、知っておくと取引の幅が広がります。 夜間PTSの特徴 SBI証券ではPTS取引があり、夜間でも取引を行うことができます。 夜間のPTSには以下の特徴があります。 ・流動性が低い ・翌日取引の値幅が適用される 前者は日中のPTSでも当てはまりますが、後者は夜間ならではです。 流動性が低いため、夜間PTSでは以下のような値動きをすることが度々あります。 ・ストップ高で開始、しかしすぐに下落してそこそこの取引値に落ち着く ・ストップ高、しかし翌日は安値スタート ここで値幅は翌日のものが適用されるため、ストップ高で日中よりも高く売り抜けることを狙います。 値動きの特徴も考慮すると、仕掛ける場合は夜間PTS開始前から指値注文しておくのが良いでしょう。 狙える局面 さて、それではどのような局… 続きを読む 夜間PTSで売り抜ける戦略