フロービジネスとストックビジネスの特徴に見る投資戦略

フロービジネスとストックビジネスの特徴に見る投資戦略 published on

ビジネスモデルはフロービジネスとストックビジネスに大別されます。 これらの観点は、株式投資を行う上でも非常に重要です。 フロービジネス フロービジネスとは? フロービジネスとは1回の取引で1回の売上が立つようなビジネスモデルです。 シンプルで分かりやすい形態ですが、売上のためには営業活動を行う必要があります。 逆に言えば、営業活動を行わなければ売上は全く発生しません。 そのため、フロービジネスでは常に売上に応じた販売管理費がかかっていることになります。 フロービジネスの例 小売業 コンビニエンスストア、スーパーマーケット、家電量販店などの小売業は、典型的なフロービジネスです。 小売店では「来店者が店内で商品を選んでレジで会計する」という取引で成立しています。 一回一回の取引は独立したものであり、一回購入したからといって定期的に購入してくれる保証はありません。 また、店舗は商品陳列や在庫補充… 続きを読む フロービジネスとストックビジネスの特徴に見る投資戦略