日本のIT業界における、将来性のありそうな銘柄

日本のIT業界における、将来性のありそうな銘柄 published on

日本のIT業界が直面する、2つの本質的問題にて、日本のIT業界の将来性が明るくないことについて触れました。 今回はその日本のIT業界の中でも将来性のありそうな企業と、それに該当する銘柄の例をまとめました。 パッケージ開発系の企業 パッケージ開発系の企業とは、ソフトウェアパッケージ製品を開発している企業を指します。 これはパッケージ製品が優れたコスト構造を持ち、限界利益率が高いためです。 ただしパッケージ製品は優れたものを作ったとしても、販売できなければ意味がありません。 [3850] NTTデータイントラマートは、社内向けのワークフローに関するパッケージ製品を開発しています。 販売に関してはNTTデータのブランド力や販路を活かせるのが強みとなるでしょう。 [4684] オービックは営業利益率が高いIT企業として有名ですが、システムインテグレーターだけでなくパッケージ開発も手がけています。 … 続きを読む 日本のIT業界における、将来性のありそうな銘柄

【2016年】東証J-REIT ETF 全7種類の比較と選び方

【2016年】東証J-REIT ETF 全7種類の比較と選び方 published on

最近、東証に上場しているJ-REITのETFが増えています。 今後買いたい時に備え、それぞれを比較してまとめました。 J-REIT ETFの概要 現在、東証で取引可能なJ-REIT ETFは以下の7種類です。 銘柄コード 商品名 分配月 運用業者 信託報酬 上場日 1343 NEXT FUNDS 東証REIT指数連動型上場投信 2,5,8,11 野村 0.32% 2008年9月18日 1345 上場インデックスファンドJリート(東証REIT指数)隔月分配型 1,3,5,7,9,11 日興 0.30% 2008年10月21日 1398 SMAM東証REIT指数上場投信 3,6,9,12 三井住友 0.22% 2015年3月25日 1476 iシェアーズJリートETF 2,5,8,11 ブラックロック 0.16% 2015年10月20日 1488 ダイワ上場投信‐東証REIT指数 3,6,9,… 続きを読む 【2016年】東証J-REIT ETF 全7種類の比較と選び方

電子書籍と関連銘柄のまとめ

電子書籍と関連銘柄のまとめ published on

これまでの電子書籍に関する記事のまとめです。 電子書籍銘柄の魅力 最近はスマホやタブレットなどモバイル端末の普及を受けて、電子書籍の市場が急速に拡大していることが魅力です。 電子書籍は製造・物流・販売のコストがほとんどかからないので、限界利益率・収益性に優れており、戦略的に価格を設定することが可能です。 また、電子書籍は紙書籍の置き換えだけでなく、古本販売や漫画喫茶などの市場からも顧客を獲得できる可能性を秘めています。 オススメの電子書籍銘柄 これまでに分析した電子書籍の関連銘柄をまとめました。 電子書籍の伸びに期待する場合は売上比率が高い銘柄が良いでしょう。 また、電子書籍の株主優待がついてくる銘柄だと長期保有しやすくなります。 [3641] パピレス 電子書籍単独事業の会社ですので、電子書籍に積極投資したいのであればここでしょう。 現在売上・利益が急速に伸びており、財務面も非常に良いの… 続きを読む 電子書籍と関連銘柄のまとめ

発行株、浮動株の少ない銘柄

発行株、浮動株の少ない銘柄 published on

発行株数や浮動株数の少ない銘柄は流動性が低いため、好材料が出た場合には大きな値上がりが期待できます。 実際にどのような銘柄があるのか、調べてみました。 発行株数が100万未満の銘柄 全上場株式の中から、発行株数が100万株未満のもののみ抽出してみました。 更に浮動株比率から浮動株数も併せて算出し、2016年2月17日時点のPERと配当利回りも記載しました。 ただし流動性が低いという特性上、PERや配当利回りは変動しやすいので注意が必要です。 Yahoo!ファイナンスはこちらからどうぞ。 コード 市場 銘柄名 発行株数 浮動株比率 浮動株数 PER 配当利回り 備考 7903 名証2部 名古屋木材 400,000 31.1% 124,400 46.83 1.67% 9643 名証2部 中日本興業 540,000 78.1% 421,740 44.53 0.69% 優待あり 1401 東証マザ… 続きを読む 発行株、浮動株の少ない銘柄

100万円で組む配当・値上がり重視のポートフォリオ(2016年2月~)

100万円で組む配当・値上がり重視のポートフォリオ(2016年2月~) published on

100万円で配当+値上がり狙いのポートフォリオを組みました。 特性上、NISAにも向いていると思います。 銘柄構成 約20万円ずつ5銘柄に分散投資する構成で、投資額は996,300円です。 株価、評価額は2016/1/29時点のものです。 コード 銘柄名 保有数 株価 評価額 9402 中部日本放送 300 646 193,800 6670 MCJ 600 374 224,400 4800 オリコン 900 233 209,700 6727 ワコム 400 456 182,400 8513 中部証券金融 100 1,860 186,000 戦略 それなりに配当が貰え、材料次第で株価2倍以上も狙えそうな銘柄を中心に選定しました。 運用期間は1年~5年程度を想定しています。 2倍以上になった銘柄は半分利益確定してしまうのもありですが、ひとまず3ヶ月程度毎に見直す方向にします。 リスクは中程度で… 続きを読む 100万円で組む配当・値上がり重視のポートフォリオ(2016年2月~)