ブラック企業に投資すべきでない3つの理由

ブラック企業に投資すべきでない3つの理由 published on

ブラック企業と言っても様々な定義がありますが、私はブラック企業だと感じた企業には投資しないスタンスを取り続けています。 今回は私がブラック企業に投資しない理由についてまとめました。   理由①:問題はいつか深刻化し、経営問題に発展する ブラック企業と言われるからには、何かしらの問題を抱えています。 一言に問題と言っても違法労働、倫理観の欠如、不正など様々ですが、こういった問題は深刻化したり、更に大きな問題を引き起こすことになる可能性が高いです。 例えば違法労働や不正であれば、いずれ内部告発などによって公にされることになるでしょう。 また法律違反ではなくとも倫理的に問題がある企業は、ふとしたきっかけで炎上したり、世論が逆風になり始めることもあります。 2013年頃まで、[7522]ワタミは配当や優待で5%前後の利回りがあると同時に、着実に利益を出している銘柄でした。 しかし私は労働… 続きを読む ブラック企業に投資すべきでない3つの理由