[7862] トッパン・フォームズ 2017年3月期株主総会

[7862] トッパン・フォームズ 2017年3月期株主総会 published on

2017年6月29日(木)、トッパン・フォームズの株主総会に行ってきました。 株主総会の雰囲気 出席者は100人~150人程度だと思います。 質疑応答も少なく、30~40分程度で終了しました。   質疑応答 質疑応答は1人だけで、あまり有益な情報は得られませんでした。 回答についてはいずれもありきたりな内容だったため、省略します。 Q1-1:株価が下がっているのは魅力がなくなってきているということ。IRフォーラムで他社のように、社長自ら挨拶やアピールをしてはどうか。 Q1-2:配当金額はずっと変わっていないが、配当性向で見ると今は40%程度に上がっている。この配当性向を継続してほしい。 Q1-3:総会のお土産ではなく、株主優待を検討してほしい。   お土産 カフェオレサブレと、商品化予定の「歌川広重 東海道五十三次絵巻」のサンプル版をいただきました。   所感… 続きを読む [7862] トッパン・フォームズ 2017年3月期株主総会

奨励金を最大限に活用する、持株会による資産形成戦略

奨励金を最大限に活用する、持株会による資産形成戦略 published on

上場企業では、福利厚生の一環として持株会が提供されている会社があります。 今回は持株会を活用した投資戦略について考えてみました。 持株会の奨励金を活用した投資戦略 この戦略では、持株会においてできるだけ多くの金額を拠出することで、奨励金を利回りとして得ることを狙います。 一般に、持株会では奨励金として会社が5~10%程度の金額を上乗せして自社株を購入することができます。 中には20%以上も奨励金として上乗せしてくれる企業もあるようです。 短中期的には株価が大きく変動しないと仮定すれば、取引単位での売却を繰り返すことで奨励金を実質利回りとして得られることが期待できます。 なお、奨励金については以下のような扱いとなります。 証券口座に振り替えた場合、購入価格は奨励金を含めた価格となる 奨励金は所得税の課税対象となる。労働保険料には影響しないが、社会保険料の算定に影響する場合がある 参考:htt… 続きを読む 奨励金を最大限に活用する、持株会による資産形成戦略

[8252] 丸井グループ 2017年3月期株主総会

[8252] 丸井グループ 2017年3月期株主総会 published on

2017年6月26日(月)、丸井グループの株主総会に行ってきました。 株主総会の雰囲気 出席者は150人~200人程度だと思います。 冒頭、会場を本社に変更した点、今年からお土産を廃止した点についての説明がありました。 前者はもっと株主と距離を感じずに近くで話せるように、後者は不公平感をなくすためとのことでした。 本当の理由はコスト削減ではないかと思いますが、個人的には特に悪い印象はありませんでした。 質疑応答 質疑応答は「経営全般について」「事業内容について」「その他」と分けて質問が行われました。 Q1-1:連結損益計算書において、利益返還損失引当金繰入額が大きく発生している理由は?いつまで続くのか? コマーシャルが増大し、返還が増えたが、この引当金で落ち着くと考えている。 法的にいつ終了というのはないが、時効は10年となっている。 (すみません、内容をよく分かっていないので語弊があるか… 続きを読む [8252] 丸井グループ 2017年3月期株主総会

[2371] カカクコム 2017年3月期株主総会

[2371] カカクコム 2017年3月期株主総会 published on

2017年6月21日(水)、カカクコムの株主総会に行ってきました。 株主総会の雰囲気 出席者は200人~300人程度だと思います。 質問でサービスの在り方に対する厳しい意見も出ましたが、総会自体は特に滞りなく終了しました。 質疑応答 質疑応答はおおよそ以下のような内容でした。 Q1:食べログにおけるレビュワー接待の問題について、ペナルティなどはないのか? レビュワーとお店と特殊な関係にある場合は、自己申告するシステムとしている。 ただしレビュー内容はすべてチェックしており、怪しい内容は見直してもらうようになっている。 Q2-1:食べログに掲載しているが、1,000件以上レビューを書かれている人に酷評された。対応を求めたが、かなり時間がかかった。 レストランの内容に関係ない口コミは削除しているが、関係のある内容はユーザに確認しつつ削除している。 口コミの信頼性については、ユーザ自体の信頼性か… 続きを読む [2371] カカクコム 2017年3月期株主総会

[8410] セブン銀行 2017年3月期株主総会

[8410] セブン銀行 2017年3月期株主総会 published on

2017年6月19日(月)、セブン銀行の株主総会に行ってきました。 株主総会の雰囲気 出席者は200人~300人程度でしょうか?第2会場も用意されていました。 出席者が多いため質問も多めでしたが、総会自体は特に滞りなく終了しました。 質疑応答 質疑応答はおおよそ以下のような内容でした。 Q1:ATMについて、アメリカではスーパーで安くお金を引き出せるらしいがそれについてどう考えているか? 現在設置しているATMでも、1日あたり100件以上の利用がある。 また、セブンイレブンはコンビニとしても認知度が高い。 Q2:海外の金融機関との提携について カードを入れると、自社のATMのように操作ができるようになっている。 いろんな銀行から引き合いがある。 Q3:3号議案に関係して、社員へのインセンティブについてはどのように考えているか? 一般社員へは持株会制度を用意している。 Q4:提携先やATMの… 続きを読む [8410] セブン銀行 2017年3月期株主総会

[3850] NTTデータイントラマート 2017年3月期株主総会

[3850] NTTデータイントラマート 2017年3月期株主総会 published on

2017年6月16日(金)、NTTデータイントラマートの株主総会に行ってきました。 株主総会の雰囲気 出席者は40人~50人程度でした。 先期の業績や今後の事業方針について説明があった後、質疑応答、採決となりました。 質疑応答ではとある株主と社長・役員の間で激しい問答(?)がありましたが、それ以外は特に問題なく進みました。 質疑応答 質疑応答はおおよそ以下のような内容でした。 Q1-1:ライバル企業はどこか?またライバル企業との違いはどこにあるか? 業務プロセス管理という市場で、これまではIBMやOracleなどの海外大手が強かった。 それらは高額であったのに対し、NTTデータイントラマートは低コストで柔軟性のあるものを提供している。 Q1-2:日本企業のライバル企業はないのか? 日立や富士通もやっている。 しかしNTTデータイントラマートはパートナー企業200社近くの販売網があり、オープ… 続きを読む [3850] NTTデータイントラマート 2017年3月期株主総会